Learning Web

起業、人材、アジア、などなど

2015年、今年の仕事関連の目標あれこれ

日曜日ですが、一日早く仕事始めをしてます。年末年始はFamilyでかなり正月気分を満喫しましたので、リフレッシュはすでに十分、ここから気合を入れて業務スタートしてます。

ようやく頭が整理できてきましたので、ちょっと仕事関連の今年の目標をいくつか。

事業展開の加速
1月に正式にタイにも法人登記する予定です。(実は)これまでは登記上は日本法人だけでやってきましたので、もう一歩踏み出す形になります。弊社Asian Identityは、アジアで活動する企業の人材のユニークネスを引き出し、事業活動につなげる支援をしています。2015年はAEC発足の年。ますます「アジアは一つ」の時代に近づきます。アジアにおける強い組織作りをお客様と共に実現し、発信していきます。法人登記は日本とタイ、マーケットは日本、タイ、シンガポールで活動していきます。

■新規サービス開発とリリース
上記ビジョン実現のために、春に向けて新サービスをいくつか投入していきます。初年度はタイの特定のお客さんの人材育成研修や人事制度のコンサルなどがビジネス基盤でしたが、今年はビジネスのポートフォリオをさらに広げて、多くのお客さんのニーズに応えていける状態を目指していきます。徐々にお披露目していきます。自分自身がサービス開発に時間をしっかり割いていくことが一つのチャレンジです。

■組織の成長
供給サービスとお客さんの数が増えていきますので、人も増やしていきます。当面の組織基盤はタイですので、タイのベストな人材をそろえた、お客様から一目置かれるチームを作っていくことを引き続き目指します。そのためには、自社の考え方をしっかりさせ、きちんと伝える努力を怠らないようにすることが必要です。いまいちど自社の考えを整理してコミュニケーションしていきたいと思います。これまでは英語でやってましたが、英語でやりすぎるとどうしても伝え方が曖昧になるため、通訳や翻訳の力を借りてタイ語をもう少し取り入れることも意識します。

■自分の成長
全ては自分自身の成長にかかっていると思います。まず上記を実現するための自分の時間投資のマネジメントが大切です。昨年はプロジェクトデリバリにかなり時間を使いましたので、今年は営業やサービス開発等の未来の売り上げづくりに時間を割り当てます。また、僕自身の英語力&タイ語力の向上が全体のパフォーマンスにじわじわ効いてきますので、引き続き努力していきたいと思います。最後に一番大切な、体力と健康管理。ここは気を抜かずにやっていきたいと思います。


・・・最近思うことですが、本当にユニークな人を集め、新しい価値を生み出そうと思ったら、お客さまが見ている世界の「先の先」を見ないといけません。しかし一方で、いつもそんな世界のことを語っていては、お客様はお金を払ってくれません。やはりお客様が「今」求めていることをしないとメシは食えないわけです。誰を相手に、どういう時間軸でものを考えるのか、それをどういうビジネスモデルに落とし込むのか、ということが大事だなぁと改めて感じます。
「いま強くなる稽古と、3年先に強くなるための稽古と、両方しなくちゃならない」と言ったのは確か千代の富士だったと思いますが、ビジネスも同じですね。

ということで(?)、よくわかりませんが、今年も色々と悩みながらやっていきたいと思います。あ、1月下旬にいろいろ仕事で日本に帰りますので、お暇な方は会ってやってください。よろしくお願いします。

■昨年Openしました会社のHPです
http://asian-identity.com/